忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • by
第34節。~最終節~
<5/19(土)>
ヴォルフスブルク(37P) × ヴェルダー・ブレーメン(63P)

アイントラハト・フランクフルト(40P) × ヘルタ・ベルリン(41P)

バイヤー・レバークーゼン(48P) × ボルシア・ドルトムント(44P)

ハノーファー 96(44P) × ニュルンベルク(45P)

バイエルン・ミュンヘン(57P) × マインツ 05(34P)

シャルケ 04(65P) × アルミニア・ビーレフェルト(42P)

ボルシア・メンヘングラッドバッハ(26P) × ボーフム(42P)

ハンブルガーSV(42P) × アレマニア・アーヘン(34P)

シュツットガルト(67P) × エネルギー・コットブス(41P)



泣いても笑っても、今季最後の試合です。
シュツットガルトとシャルケの優勝争いと
レバークーゼンとニュルンベルクのUEFA杯出場争いがまだ残ってますが、
それ以外のチームは、今季を何位で終えるのか?というのだけで、ほとんどが消化試合。
もちろん、今季最後ですから勝って終わりたいでしょうけど、
ホームじゃないチームからすれば、そんなに盛り上がるものはないかもしれませんね。
あ!でも6位に入ればインター・トト杯に出れるんだったっけ?
そうすると、6位争いもまだあるのかな…?

シュツットガルトはコットブスに勝ちさえすれば、優勝決定です。
ゴメスが抜けて失速するのかと思ったら、
結局負けたのは26節のシャルケ戦だけで、その後は7連勝ですからねー。
ゴメスだけのチームじゃなかったってことですよね。

シャルケは自力優勝が出来ないので、
一番の可能性としてはシュツットガルトが負けて、自分達が勝つこと。
もしくはシュツットガルトが引分けて、自分達が得失点差で4以上で勝つこと。(多分…)

となってます。

つまりシャルケは最低でも4点以上をつけてビーレフェルトに勝って、
シュツットガルトの結果を待たないといけないわけです。
ただ、可能性としてシャルケがそれだけの差をつけてビーレフェルトに勝つことは…、
はっきり言って、あるとは思います。(笑)
何と言ってもシャルケホームですし、それにビーレフェルトは残留を決めてるので、
もちろん5連勝もかかってますから、みすみす負けるようなことはしないと思いますが、
でも、シャルケに比べたら必死になるものはないですからね。

ただ…、シュツットガルトがコットブスに負けるかと言えば…?
今のシュツットガルトの勢いを考えた場合、その可能性はかなり低いかと。
復帰戦でいきなりゴールを決めたゴメスもいますし、
ティモ君の気合いの入り方も半端じゃなさそうですからねぇ。
それに、コットブスもビーレフェルト同様すでに残留は決めてますし、
その上、シュツットガルトホーム。
UEFA杯もインター・トト杯も関係ないコットブスとしたら、
やっぱり、気合いの入れようがないですよね。

シャルケが奇跡を起こすのか、若さと勢いと謙虚さで上がってきたシュツットガルトが
そのまま走りぬけていくのか…。

初めて観続けたブンデスリーガの最後の瞬間を、楽しみたいと思います!!
PR

第33節。
<5/12(土)>
エネルギー・コットブス(41P) × バイエルン・ミュンヘン(54P)

ニュルンベルク(45P) × ハンブルガーSV(39P)

ボルシア・ドルトムント(41P) × シャルケ 04(65P)

ヘルタ・ベルリン(41P) × バイヤー・レバークーゼン(45P)

ボーフム(42P) × シュツットガルト(64P)

マインツ 05(31P) × ボルシア・メンヘングラッドバッハ(26P)

アルミニア・ビーレフェルト(39P) × ハノーファー 96(44P)

ヴェルダー・ブレーメン(63P) × アイントラハト・フランクフルト(37P)

アレマニア・アーヘン(33P) × ヴォルフスブルク(36P)



ついにあと2戦。
全土曜開催となりました。
しかも、全て上位チームの放送で、ライブ放送は

ボルシア・ドルトムント × シャルケ 04
ヴェルダー・ブレーメン × アイントラハト・フランクフルト

となってます。
2ポイント差の均衡は破られますかね?
でもその可能性はかなり高いかと…。
特にシャルケは厳しいんじゃないかなぁ。
何と言っても、

ルールーダービー

ですらか。
しかもドルトムントは、まだUEFA杯圏内狙えますからね。
間違いなく今節の大一番。

シュツットガルトも好調ゲカス擁するボーフム相手ですから、
決して安心は出来ませんよね。
それに何とボーフムもUEFA杯圏内狙えますからねー。
ティモ君がゲカスを抑えられるかも注目ですね。

ブレーメンは、シャルケ・シュツットガルトよりは、
こう言っちゃーなんですが、比較的楽な相手かと。
ただ、フランクフルトは相変わらず降格圏争いですから、
易々と負けたりはしないとは思いますけど…。

上位(優勝争い)・中位(UEFA杯争い)・下位(降格争い)
と結構あっちこっちで熾烈な争いをしてるのに、
バイエルン・HSV・ボルシアMGが、すでに蚊帳の外なのが寂しいですね。
第32節。
<5/4(金)>
ハノーファー 96(41P) × エネルギー・コットブス(41P)

<5/5(土)>
ボルシア・メンヘングラッドバッハ(25P) × バイエルン・ミュンヘン(53P)

ヴォルフスブルク(36P) × ボルシア・ドルトムント(38P)

シャルケ 04(62P) × ニュルンベルク(45P)

シュツットガルト(61P) × マインツ 05(31P)

ハンブルガーSV(39P) × ボーフム(39P)

アイントラハト・フランクフルト(34P) × アレマニア・アーヘン(33P)

<5/6(日)>
ヘルタ・ベルリン(41P) × ヴェルダー・ブレーメン(60P)

バイヤー・レバークーゼン(45P) × アルミニア・ビーレフェルト(36P)



今節は、直接対決が4試合もありますね。
間違いなく譲れない試合となることでしょう。
特に、負けた方が降格圏入りになるフランクフルト × アーヘン戦は
ほんと熾烈な争いになるかと…。
ってか、なってもらわないと困る。
でも、あえてシャルケ × ニュルじゃなくて
こっちがライブ放送ってのには、ビックリだけど。

シャルケは、ブレーメンが付き合ってくれたおかげで
一応首位ですが…。
ニュルンベルクはあなどれない存在ですからね。
厳しそうだなぁ。

ブレーメンも、最近息を吹き返してきたヘルタですからね。
なんとも言えないかな…。

で、私個人的大注目。
ここにきて、良平さんも大絶賛のビーレフェルトですが、
今節はレバクーですね。
レバクーは、噛合ったらほんと強いからなぁ。
でも、下を向かずに頑張って!!

それともう1試合。
すごく気になるのが、降格が決定したボルシアMGと、
これまた覇気をなくしたバイエルンの試合。
一体どんな試合になるんですかね、これ…。
ボルシアMGにまだモチベーションはあるのかな?
バイエルンは、主力7人が怪我で出れないとかいう話だし…。
ほんとどうなるんだ、この試合。
ある意味大注目?
第31節。
<4/27(金)>
ボーフム(36P) × シャルケ 04(62P)

<4/28(土)>
バイエルン・ミュンヘン(53P) × ハンブルガーSV(36P)

アレマニア・アーヘン(33P) × ヘルタ・ベルリン(38P)

ボルシア・メンヘングラッドバッハ(25P) × シュツットガルト(58P)

マインツ 05(31P) × ハノーファー 96(38P)

ボルシア・ドルトムント(35P) × アイントラハト・フランクフルト(34P)

ニュルンベルク(44P) × ヴォルフスブルク(35P)

<4/29(日)>
アルミニア・ビーレフェルト(33P) × ヴェルダー・ブレーメン(60P)

エネルギー・コットブス(38P) × バイヤー・レバークーゼン(45P)



今節のカードは、優勝争いと降格争いをしているチーム同士の争い。
特に私にとって重要なのは、

ビーレフェルト × ブレーメン

アーヘンとマインツの結果次第では、また降格圏に落ちちゃうので、
はっきり言って、ビーレフェルトには引分じゃなくて勝って欲しいんですけど…。
でも、濃厚なのはやっぱり負けだろうなと…。orz
ブレーメンがこんなところで躓くわけないですもんね。
何と言っても、ホームよりもアウェイに強いチームですし。
そうなると、ビーレフェルトの望みをつなぐのは、ヘルタとハノーファー。
この2チームが相手に勝ってくれさえすれば…。
でも、マインツとアーヘンも崖っぷちなのは同じ。
こんな邪念に満ちた考えをしてると、
マインツとアーヘンが勝って、ビーレフェルトが負けるという結果に
結構なっちゃうんでしょうね…。ふふふ…。

バイエルンを下し、最近好調のシュツットガルトは
ボルシアMGに、引導を渡してしまうんでしょうか…。
でも、シュツットガルトも躓けないもんなぁ。

でも、金曜にいきなりシャルケがコケることだって、
ないわけじゃーないんですけどね。

さて、あとはバイエルン。
3位に入るためには、とりあえず4戦全勝は必須ですよ。
第30節。
<4/20(金)>
ヴェルダー・ブレーメン(57P) × アレマニア・アーヘン(33P)

<4/21(土)>
シュツットガルト(55P) × バイエルン・ミュンヘン(53P)

ヘルタ・ベルリン(38P) × ボルシア・ドルトムント(32P)

バイヤー・レバークーゼン(42P) × ニュルンベルク(44P)

ヴォルフスブルク(35P) × アルミニア・ビーレフェルト(30P)

アイントラハト・フランクフルト(34P) × ボーフム(33P)

シャルケ 04(59P) × エネルギー・コットブス(38P)

<4/22(日)>
ハノーファー 96(35P) × ボルシア・メンヘングラッドバッハ(25P)

ハンブルガーSV(35P) × マインツ 05(30P)



今節の注目は、誰が何と言おうが

シュツットガルト × バイエルン・ミュンヘン

バイエルンの今後がかかってる重要な試合です。
勝てば、やっとCL圏内の3位に食い込めますが
もし負けたら3位がどんどん遠のいていく可能性も…。
でもシュツットガルトも最近また好調で。
ただ、シュツットガルトは今日Pokalがあるんですよねー。
その分の疲れがどう影響するのか…。

その他の試合も結構面白いですよね、今節は。
レバクー × ニュルンベルクもUEFA圏内を賭けた直接対決ですし、
フランクフルト × ボーフムも、
負けたらまた降格争いの真っ只中に投げ込まれちゃますし。

そのニュルンベルク × フランクフルトのPokal戦は、
ニュルンベルクの圧勝に終わりましたね。
勢いづいたニュルンベルクに、レバクーは立ち向かえるかなぁ。
クランクフルトは逆に、立ち直れるかどうか…。

後はもう、これだけが言いたいです。

ビーレフェルト気合入れろよー!
2部でもいいとか、間違っても思うなよー!!

第29節。
<4/13(金)>
ボルシア・メンヘングラッドバッハ(25P) × ハンブルガーSV(32P)

<4/14(土)>
マインツ 05(30P) × シャルケ 04(56P)

ボーフム(33P) × ヘルタ・ベルリン(35P)

シュツットガルト(52P) × ハノーファー 96(35P)

アルミニア・ビーレフェルト(30P) × アイントラハト・フランクフルト(31P)

エネルギー・コットブス(35P) × ヴォルフスブルク(35P)

ニュルンベルク(41P) × アレマニア・アーヘン(33P)

<4/15(日)>
ボルシア・ドルトムント(32P) × ヴェルダー・ブレーメン(54P)

バイエルン・ミュンヘン(50P) × バイヤー・レバークーゼン(42P)



日曜日の試合を両方とも放送することはないだろうなぁとは思ってましたが、
選ばれたのは、ドルトムント × ブレーメンでしたか。
まぁ崖っぷちのドルと、調子の上がらないブレーメンの対決は
ある意味面白いかもしれませんね。
どっちも必死そうで。
でも、個人的にはレバークーゼンのアドラー君 × バイエルン
も観たかったなぁ…。

いつの間にやら、また降格圏にやってきたマインツは
とりあえず首位のシャルケとですね。
ドル以上に更に崖っぷち…というか、半分ぐらい崖から落ちてるんで
マインツは意外と面白いことをやってくれたりなんかしてぇ
とか思ったりもしてるんですが、
シャルケは徐々に戦力も戻ってきてますしねぇ。
特にリンコンの復活はデカイかと!

もう一試合は、まさに死闘を演じなきゃいけない2チーム。
勝てば降格圏から離れられますが、負けたら…。
フランクフルトには悪いけど、ビーレフェルト頑張れ~!!
ところで、もし仮にフランクフルトが落ちちゃった場合、
放送ってどうなるの…?
まさか日本人選手が居るからって、2部の試合は放送しないよね…。
第28節。
<4/7(土)>
ハノーファー 96(35P) × バイエルン・ミュンヘン(47P)

アレマニア・アーヘン(33P) × ボルシア・ドルトムント(29P)

ハンブルガーSV(32P) × シュツットガルト(49P)

シャルケ 04(53P) × ボルシア・メンヘングラッドバッハ(25P)

ヴォルフスブルク(32P) × マインツ 05(30P)

ヘルタ・ベルリン(34P) × アルミニア・ビーレフェルト(29P)

アイントラハト・フランクフルト(31P) × エネルギー・コットブス(32P)

<4/8(日)>
ヴェルダー・ブレーメン(51P) × ニュルンベルク(41P)

バイヤー・レバークーゼン(42P) × ボーフム(30P)



第11節と同じ放送カードとなりました。
もう今季も残すところあと7節となりましたが、
7位から17位まではなんと6ポイント差。
これは、まだまだどこが降格するかわかりませんねー。
とは言っても、ボルシアMGは大分片足突っ込んでる気が
しないでもないですが…。

シャルケはそのボルシアMGとですかー。
リンコンはまだ帰って来れないし、エルンストは累積でしたっけ?
レヴェンクランズも流石に出れないだろうし…。
ってか、早くレヴェンクランズの詳しい怪我の状況を誰か教えて下さーい。

ギリギリのビーレフェルトは、これまたヤバイ状況のヘルタとですねー。
アルネ君がまだ戻って来れないかもとかいう話ですが、
ヘルタも頑張らないと、落ちる可能性がないわけでもなく…。
でも、ビーレフェルトに頑張って欲しいな。
前節の喜び様は、やっぱ見てて楽しくなります。

バイエルンはハノーファーですか。
ミランと分けたことで、気分はいいと思いますが
内容はかなり悪かったという話。
しかも、サニョルが怪我したそうですね。
優勝よりも、まずは確実に3位を狙って行ったほうがいいと思うんだけどなぁ。
1 2 3 4 5  → NEXT
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
[07/19 TWIGGY]
[03/08 コパン]
[08/21 上海暴落]
[07/17 らん]
[06/21 マリン]
最新TB
カウンター
アンケート


プロフィール
HN:
なっち
HP:
性別:
女性
自己紹介:
東京在住。

色んなことに興味を持つわりに、
飽きるのも早かったり…。

現在は、ドイツ萌え。
リンク
バーコード
ブログ内検索
RSS
アクセス解析
メールフォーム
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]