忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • by
開幕まであと20日。
そして、明日からは今季の前哨戦となる

LigaPokal

が始まります!

組み合わせは以下の通り

【21日】
FC Schalke 04 × Karlsruher SC

Werder Bremen × Bayern München


【24日】
1. FC Nürnberg × Sieger (Schalke or KSC)

【25日】
VfB Stuttgart × Sieger (Bremen or Bayern)

【28日】

Finale

出場する権利があるのは、
昨シーズンの上位3チーム、Ligapokal優勝チーム、DFB優勝チーム、2部優勝チーム。
(だと思います、多分…)

ブレーメンはTOP3チームではありますが、昨シーズンのLigaPokal優勝チームでもあるので、
繰り上がりで4位のバイエルンが入ったんだと…。
違ってたらゴメンナサイ…。

【違ってました】
ブンデスリーガ上位4チームと、2部の優勝チーム、DFB勝者が
トーナメント方式で対戦する

んだそうです。
昨年のLigapokal優勝チームは関係ありませんでした…。

まぁとにかく、最大の注目カードは

ブレーメン × バイエルン

早速の古巣対決となるクローゼに、かなりの注目が集るのは必至。
多分、ブレーメンサポーターからは、ブーイングの嵐になるんじゃ…。
でも、気にせず(って、それは無理だろうけど)クローゼには頑張って欲しいですね。
残念なのは、トーニが怪我で出れないこと。
ポルディもまだ治ってないし、クローゼと組むのは誰になるのかなぁ。
リベリーもどうなんだろ?
試合が観れないのが、ほんと残念…。
ネットで中継してくれてたりってするんですかね?
PR

ダブルならず…
全然ド忘れしてましたが、
Pakalの決勝が、26日に行われました。

結果は延長の末

シュツットガルト 2 - 3 ニュルンベルク

20:カカウ
27:ミンタル
47:エンゲルハルト

80:パルド(PK)
109:クリスティアンセン

ニュルンベルクの4度目のPokal獲得となりました。

今季優勝したシュツットガルトが、唯一2敗した相手がニュルンベルクだったわけですが、
リベンジならず、3敗しちゃいましたね。
でも、31分にカカウ退場だったそうですし、10人でよく延長戦までもってったなぁって感じです。

ただ、面白いのはニュルンベルクのGKシェーファーが、
来季はシュツットガルトのGKになるってこと。
苦手チームのGKが自分のクラブのGKになるなんて、
ある意味苦手要素が減るってことですよねー。
しかもシェーファーも移籍して即CL。
今回の試合で、自分の実力をシュツットガルトにアピールできたんじゃないでしょうか。

さて今季6位でフィニッシュのニュルンベルクですが、
Pokalで優勝したのでインタートトではなく、UEFA杯出場となりましたね。
ということは、繰り上がりで7位のHSVがインタートトへ。
一時期は降格するんじゃと言われていたHSVが、なんてラッキーな。(笑)
出場の機会を得たからには、頑張って欲しいですねー。

さて、これで今季のブンデスは終了。
今後は、移籍話と代表戦を中心に、なんとか更新していきたいと思います。
Halbfinale(DFB杯) 18日の結果
18日の結果です。

ヴォルフスブルク 0 - 1 シュツットガルト (0 - 1)

16:ダ・シウバ

さて、ついに2強が出揃いました。

ニュルンベルク × シュツットガルト

Finaleは5月26日ベルリンで!!

シュツットガルトは1997年以来の決勝進出だそうです。

ところで、UEFA.comの記事に非常に気になるものがありました。

ハーフタイム直前に、危うく同点弾を奪われそうになる。
だが、ここはDFルドビク・マニャンがセドリック・マキアディに
ダイビングタックルを見舞い、ピンチを阻止した。
ダ、ダイビング・タックル…?
そんな技、見舞っちゃっていいのか…?
Halbfinale(DFB杯) 17日の結果
17日の結果です。

ニュルンベルク 4 - 0 アイントラハト・フランクフルト (2 - 0)

03:エンゲルハルト
25:サエンコ
54:ガラセク
89:パゲルブルク


リーグ戦の勢いがそのまま出た結果となりましたね。
(ニュルンベクルは現在4位、フランクフルトは現在12位)
まさに、フランクフルト完敗。
Pokal戦の間、チームを引っ張ってた高原が怪我で欠場だったのも、
敗因の1つと考えていいかもしれませんね。

さて、これで決勝の一角が決まりました。
ニュルンベクルの決勝進出は、1982年以来だそうです。

後は明日の、ヴォルフスブルク × シュツットガルトの結果を待つのみ。
ちなみに、現在の両チームの順位は、

・シュツットガルト(2位)
・ヴォルフスブルク(10位)

楽しみに待ちたいと思います。
Halbfinale(DFB杯)
ついに4月17日に行われる準決勝の組合せが決まりました。

ニュルンベルク × アイントラハト・フランクフルト

ヴォルフスブルク × シュツットガルト

なかなかいい組合せじゃないでしょうか。
ただ、試合があるのは一ヵ月後。
その時のチーム状態は一体どうなってるんですかね?
Viertelfinale(DFB杯) 28日の結果
28日の結果です。

シュツットガルト 2 - 0 ヘルタ・ベルリン (1 - 0)

38:カカウ
77:ヒツルスペルガー


期待はしてませんでしたが、やっぱりこうなりましたか…。orz
ヘルタには、絶対的な中心選手がいないんだと思います。
こいつなら何とかしてくれそうって思わせる選手が。
そういう選手がいないと、今後もいいところまではいけても
やっぱり上にはいけないんじゃないかなぁ。

さて、これでベスト4が確定しました。

・シュツットガルト
・ニュルンベルク
・ヴォルフスブルク
・フランクフルト

本命はやっぱりシュツットガルトですよねー。
で、対抗がニュルンベルク。
ダークホースがヴォルフスブルクかな。
フランクフルトは、この4チームの中じゃちょっと戦力不足な気がします。
ただ、組合せ次第は何とも言えませんけど。

組合せが決まり次第またお知らせします。
Viertelfinale(DFB杯) 27日の結果
27日の結果です。

ニュルンベルク 0 - 0 ハノーファー 96(PK 4 : 2)

ニュルンベルクのGKはシェーファーですが、
PKを見越して、延長戦残り1分でGKをシェーファーから
クレヴァーに交代してたそうですね。
この采配がずばり当たって、ニュルンベルクはPKでの勝利。
クレヴァーの方が、PK得意だったんですかね?
 
ヴォルフスブルク 2 - 0 アレマニア・アーヘン (2 - 0)

12:クリモヴィッツ
25:マルセリーニョ


アーヘンはいま一つ波に乗れませんねー。
バイエルンキラーを発揮して、力尽きたようです。

キッカーズ・オッフェンバッハ 0 - 3 アイントラハト・フランクフルト (0 - 1)

11:フィンク
61:高原
72:高原


実はダービーマッチだったこの試合。
でも、流石に2部には負けられませんからねー。
高原の調子は上々のようですし、あとはチームがこれで自信を取り戻せるかですね。

さて、ベスト4の3チームがこれで決まりました。
最近のブンデスでの勢いを考えれば、まぁ妥当なとこかなと。
(フランクフルトは2部相手なので…)

これで明日のシュツットガルト × ヘルタの結果を待つのみですが、
どっちが勝っても、ビッグチームがいないような…。
ただ中堅チームにはまたとないチャンスなわけで、
次の組合せが楽しみですねー。
1 2 3  → NEXT
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
[07/19 TWIGGY]
[03/08 コパン]
[08/21 上海暴落]
[07/17 らん]
[06/21 マリン]
最新TB
カウンター
アンケート


プロフィール
HN:
なっち
HP:
性別:
女性
自己紹介:
東京在住。

色んなことに興味を持つわりに、
飽きるのも早かったり…。

現在は、ドイツ萌え。
リンク
バーコード
ブログ内検索
RSS
アクセス解析
メールフォーム
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]