忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • by
(〇o〇;) え…?
なんか、信じられない結果なんですけど…?

チェルシー 1 - 1 バレンシア (0 - 1)

30:シルバ
53:ドログバ

あ、あれ…?チェルシー…?
バレンシアは満身創痍だから、きっと勝つと思ってたんですけど…。
ホームで引分けって、う~ん…???

試合前に、『今季は満足してる』とかモウリーニョ監督言ってたけど…。
この結果でも、そう言い切っちゃっていいのか!?
まだ満足してる場合じゃないと思うんだけどなぁ。

ローマ 2 - 1 マンチェスター・ユナイテッド (1 - 0)

44:タディ
60:ルーニー
66:プチニッチ

・・・・・・・。
スコールズ・・・・。
あんた、何やってんの・・・?
でも、10人でこの結果ならまだいいのかな。
1点は取りたいと言ってた、ファギーの望みは叶ったし。
ユナイテッドは次がホームだから、1 - 0で勝てばいいわけだもんね。
って、ローマ相手にそんな簡単な問題じゃないよな…。
でも、ファギーも

アウェイゲームでローマに1-2で敗れたマンチェスター・ユナイテッドのファーガソン監督だが、勝ち抜けに自信を見せた。
 記者会見では開口一番、「これまで何度も、オールド・トラッフォードには素晴らしいチームを迎えているが、我々はゴールを決めれば勝ち抜けることができる。これが私の考えだ」と話した。
 また、ローマを甘く見ていたのではと訊かれると、
「ヨーロッパの試合はどんなものでは難しいものだ。だが、今季のローマは特にいい試合をしてきているし、ホームの戦績は素晴らしい。だから、厳しい試合になるのはわかっていたよ」と話した。
 トッティへのタックルでスコールズが2枚目の警告を受け、退場処分になったことについては、「1枚目の警告はしかたがないものだった。だが、退場になったのは(主審にスコールズに2枚目のカードを出すように要求した)キヴのせいだと思う。主審は今朝、選手を退場に追いやるようなことをした選手は退場にすると言っていた。ところがそうはならなかったね」と不満を示した。

と言ってるので、そこまで悪い結果ではないようですね。
スコールズも、バカやったわけじゃないようでよかったよかった。

【追記】
さっきマンUファンからメールが届きました。
訳すとこんな感じ。
『ローマはいかさまだ!奴らは審判を買収してる。トッティはゲイだ』
そうなのか?
まぁ多分、スコールズの退場について言ってるんでしょう。
残念だったねぇ。
PR

TRACKBACKS
COMMENTS





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
[07/19 TWIGGY]
[03/08 コパン]
[08/21 上海暴落]
[07/17 らん]
[06/21 マリン]
最新TB
カウンター
アンケート


プロフィール
HN:
なっち
HP:
性別:
女性
自己紹介:
東京在住。

色んなことに興味を持つわりに、
飽きるのも早かったり…。

現在は、ドイツ萌え。
リンク
バーコード
ブログ内検索
RSS
アクセス解析
メールフォーム
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]