忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • by
07/08 対戦カード
早くも07/08シーズンの対戦カードが発表となりました!
第1節の対戦はこちら!!

VfB Stuttgart - Schalke 04

Bayern München - Hansa Rostock

Bayer Leverkusen - Energie Cottbus

1. FC Nürnberg - Karlsruher SC

VfL Bochum - Werder Bremen

Borussia Dortmund - MSV Duisburg

Hannover 96 - Hamburger SV

Eintracht Frankfurt - Hertha BSC Berlin

VfL Wolfsburg - Arminia Bielefeld


開催日は8月10日/11日。
オープニングゲームは、

前年優勝チームのシュツットガルト × 涙を呑んだシャルケ 04

これは面白い試合になりそうです!!
他に気になるのは、超攻撃型補強をしたバイエルンと、2部から上がってきたハンザ・ロストック。
初戦からボコボコにされるのか、逆にバイエルンの足元をすくっちゃうのか…。
私の好きなビーレフェルトは、マガッチ率いるヴォルフスブルク。
う~ん、これは大変そう。
ヘルタは、フランクフルトとかぁ。
ってことは、第1節の放送カードは多分、

VfB Stuttgart - Schalke 04

Bayern München - Hansa Rostock

VfL Wolfsburg - Arminia Bielefeld

ってな感じになるのかな?

あ~、早く観たい!!!
でもちゃんと放送されるのかなぁ…。心配。
PR


第2節以降はこちら。
ネタ切れのため…
各クラブの移籍情報をまとめてみようかと…。
でももちろん、元ネタは存在しますけど。(笑)
6月22日現在の情報のようなので、それ以降のことで分かるやつは追加します。

まずは優勝したシュツットガルトから行きたいと思います。
フゲル、移籍決定。
フランクフルトのMF、ベンジャミン・フゲルが
母国のスイス戻るそうです。
(元記事はこちら

移籍先はバーゼル1893。
移籍金は未公表です。

・・・・・・・・・・・。

ん?
つい先日も、ほとんど同じ内容の記事を書いたような…。

そうそう、シュトレラーです!!!
彼も、ユーロ2008を見据えてスイスのバーゼルに帰ったばっかりでした。
そしてまた、フゲルも同じ理由でバーゼルに帰還。

スイスのユーロに懸ける想いは、相当のようですね。
フゲルも頑張れ!
クローゼ、移籍決定。
クローゼの移籍話出たとき、

ブレーメン残留 or 海外

これが一番の話題でした。

もちろん、そうは言ってもバイエルンは狙ってましたけど
でも、誰もがそれだけはないだろうと思ってたのに…。

クローゼ、バイエルンに移籍決定!!

です。契約期間は4年間。
移籍金に関しては、双方で未公表という立場をとったようですが、
1200万ユーロという噂です。(元記事はこちら

でも、これまでのクローゼを巡る一連の騒動を考えると、
この早期の移籍はよかったと、私は思います。
気持ちが切れてしまったクラブで、残りの契約の1年間を過ごすというのは、
やっぱり本人も周りもやりずらいでしょうし。

でも、残念な気持ちもあります。
クローゼはブレーメンを象徴する選手だったから…。
バイエルンに決まった今も、ブレーメンじゃないクローゼはなかなか想像出来ません。
けど、クローゼが選んだ道なので、応援したいと思います。
いい方に考えれば、トーニとの2トップも楽しみです。
それに代表でコンビのポルディもいますからねー。
でもこれで、マカーイの移籍もほぼ決定かな?

ちなみに、ブレーメンはクローゼという中心選手を失いますが、
でも特に急いで、補強する気はないんだそうです。(元記事はこちら
確かに若手FWがいっぱいいますし、クラスニッチも帰ってきますしね。

来季は今まで以上に、因縁めいた両クラブの試合が観れそうですね!
えぇ、もう!?
今さっき、ラキティッチくんの話題を書いたばっかりなのに、
そのラキティッチくん、ほんとにA代表として

クロアチア代表

を選択したようです。(元記事はこちら

スイスと言えば、来年はユーロ2008のホスト国なのに、
思い切った決断をしましたねー。
しかも生まれ故郷がスイスってことは、
ほとんどクロアチアの思い出もないんじゃないのかな?

でもやっぱり、本人としてはクロアチア人という想いの方が強かったんでしょうね!
ドイツにはクロアチアの選手も多いし(シャルケにはいないっぽいけど)、
シャルケで活躍して、A代表の座を射止めて欲しいです。
さよなら、リンコン!
こんにちは、ラキティッチ。

ほんとに、リンコンはガラタサライへ行ってしまい、
当初の予定通り、バーゼルの若手MFイヴァン・ラキティッチ(Ivan Rakitic)くんを獲得しました。
(元記事はこちら
契約は4年だそうです。

リンコンを手放したお金が、そのままラキティッチくんの獲得金になったとか。
確か、500万ユーロだったかな?

ラキティッチくんは、昨シーズン33試合に出場し、11ゴールを決めたそうです。
つまり攻撃的MF。
リンコンに代わって、中盤を組み立てるプレーヤーになってくれますかどうか。

ちなみに、今はスイスのU-21の代表ですが、
A代表は、クロアチアも選べるんだそうで。
確かにIvan Rakiticって名前、
スイスってよりは思いっきりクロアチアって感じしますもんね。

そう言えば、フランクフルトから獲得しようとしていたシュトライトとは
交渉が決裂したそうです。
金銭面で折り合いがつかなかったとか。
まぁ一体シュトライト側がいくらを主張したのかはわかりませんが、
ロシアンマネーを手にしても、やっぱりシャルケの財政は厳しいようですね。
リンコン、移籍決定?
シャルケの問題児(?)リンコンが、今季でシャルケを退団して、
トルコのガラタサライに移籍するようです。
移籍金は600万ユーロだとか。
(元記事はこちら

優勝は逃したものの、来季はCLに出場するシャルケを出て行くというのは、
つまりは、シャルケとあんまりいい関係を築いてなかったということなんですかね?
確かに、ここのコラムでこんなこと書かれてはいましたけど…。

私は結構、面白くて好きな選手だったんだけどなぁ。
もうあの『ラブリーブラジリアンバックパス』は観られないのかぁ。
残念だなぁ。

でもこれで、中盤のゲームメーカーを失うことになるシャルケ。
新しい候補として、バーゼルのIvan Rakiticを狙ってるようですが、
まだ18歳の選手ですけど、どうなんですかそれ…。
PREV ←  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  → NEXT
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
[07/19 TWIGGY]
[03/08 コパン]
[08/21 上海暴落]
[07/17 らん]
[06/21 マリン]
最新TB
カウンター
アンケート


プロフィール
HN:
なっち
HP:
性別:
女性
自己紹介:
東京在住。

色んなことに興味を持つわりに、
飽きるのも早かったり…。

現在は、ドイツ萌え。
リンク
バーコード
ブログ内検索
RSS
アクセス解析
メールフォーム
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]